ニキビ跡対策スキンケアNavi

ビタミンCがニキビ跡を消す!? - ニキビ跡対策スキンケアNavi

ニキビ跡対策スキンケアNavi > ビタミンCがニキビ跡を消す!?

ビタミンCがニキビ跡を消す!?

ニキビ跡のケアにビタミンCが効果的、と言われているのはご存知でしょうか。
ビタミンCには抗酸化作用があるので、ニキビの原因となる活性酸素の除去する働きがあります。
また、ニキビ跡の大敵、色素沈着の原因であるメラニンの生成を抑えるので、ニキビ跡のケアにオススメと言われているのです。
では、そんなビタミンCをどのように摂ったらより効果的なのでしょうか。

実は、ビタミンCは、成分が弱く、簡単にいってしまうと、効率が悪いのです。
例えば、ビタミンCの多く含まれた食べ物を摂ったとしても、ニキビ跡の皮膚に届く量は極めて少ないのです。
そもそも、ビタミンCは身体に吸収されると血管や脳、内臓などに先に行き渡るので、お肌に届く頃には、ごくごくわずかになってしまうという事です。
そこで、ニキビ跡のケアの為にビタミンCを摂取しようとするなら、肌へ直接浸透させる化粧品がオススメです。

ただ、先ほども行った通りビタミンCは成分が弱いため、そのままでは肌に浸透できません。
そんな中、注目を浴びているのが「ビタミンC誘導体」です。
これはビタミンCが肌に浸透しやすくする為に人工的に改良されたものです。
このビタミンC誘導体を含んでいる化粧品を直接肌に浸透させるとニキビ跡のケアに期待ができます。
また、美白効果や引き締め効果も期待できるので、健康的なお肌へと改善が期待できます。
ただし、お肌に良いからといって肌に付けすぎるのは注意してください。
乾燥肌気味の方は、さらに皮脂量が減ってしまうので、オススメできません。
自分の今の肌の状態を理解し、自分に合った化粧品を選びましょう。

top