ニキビ跡対策スキンケアNavi

赤みのニキビ跡にいい化粧水 - ニキビ跡対策スキンケアNavi

ニキビ跡対策スキンケアNavi > 赤みのニキビ跡にいい化粧水

赤みのニキビ跡にいい化粧水

赤みのあるニキビ跡は、まだにきび跡の初期段階等いえる状態といえます。
この赤みはしっかりとしたスキンケアをすることで、自宅でも治すことができるでしょう。
逆に、そのまま放置してしまうとさらに悪化してしまい、色素沈着してしまうので今のうちにケアしましょう。

大切なのは今の状態から悪化させない事です。
その為に、まず赤みのあるニキビ跡がなぜできるのかを理解しましょう。
赤みのあるニキビは肌の炎症によって起こります。
それを放置することによって炎症が肌の内側にまで達してしまうのです。

では、赤みのあるニキビ跡はどのように治せばいいのでしょうか。
それは、肌のターンオーバーを促すことが効果的です。
ターンオーバーとは新陳代謝、肌が生まれ変わる周期のことでだいたい28日周期と言われています。
この周期で古い角質が剥がれ新しく生まれ変わるのです。
そのためには、生活習慣の見直し、正しい洗顔方法、効果的な化粧水でのケアが大切です。

どんな化粧水がいいかというと、やはりビタミンC誘導体配合のものでしっかり保湿することです。
ビタミンCは皮膚の修復力を高めてくれる効果がるので、赤みの改善に役立ちます。
ビタミンC誘導体配合で保湿効果があればどれでもいいかといえばそうではありません。
ニキビ跡のケアには、通常の保湿効果のある化粧水では足りません。
あくまでも角質層までしっかりと浸透するものでなければうれしい効果は得られません。
また、ビタミンC誘導体配合の場合、濃度が濃いほど浸透が高くなります。
それなりに費用も高くなるので、予算と考慮しながらしっかりと深層まで保湿してくれる化粧水を選びましょう。

top